読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィヴィオの日記

宅建・FP・税理士になろう

女性天皇について

日記雑記

ヴィヴィオです。

女性天皇について、二階議員が容認する発言をされたようです。
天皇制には意見がたくさんあり、みんなで考えていくことなので正解はありません。

私は女性天皇には反対派です。
女性は好きな男性と結婚した方がよいと思うからです。結婚、出産、子育てについてご本人が制約を受けずに好きなように選択して欲しいから。
(男性の方はごめんなさい。でも男性って、恋人以外の女性のパンチラなど見れたら喜ぶ生き物でしょ…)

天皇制自体、皇室の方の意思を無視したものであり、秋篠宮さまが以前、「公務は受動的なもの」とご発言されていたように記憶しています。
今上天皇も、先日、「公務で間違えてしまうことが増え、」などのご発言がありました。
おちおち崩御もできない。東京オリンピックがあるのに。
いつまでもこんなに激務、可哀想だな、という気持ちもあります。
でも、ご自身の意思をお話することはないですね。天皇の行動を決めるのは国民だから。
女性天皇を容認すると、ご本人は拒否することができませんから、女性天皇には私は反対派です。
ご本人の意思が介入できるような皇室にしてしまうと、政治利用されてしまいます。太平洋戦争の時のように。

天皇陛下は日本の象徴です。いつも国民のために尽くしてくださっていると私は個人的に感謝しています。あんまり皇室の方に負担をかけないでもらいたい。