読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィヴィオの日記

宅建・FP・税理士になろう

格安航空券LCCピーチの払い戻し手続き完了

ヴィヴィオです。

 

LCC、ピーチで格安航空券を購入したものの、台風で欠航となり・・・

払い戻しをすることになりました。

これがですね・・・

実際のチェックイン窓口でメールのプリントアウトを見ながら予約番号を告げると数分で返金手配をしてくれました。(署名欄にサインし忘れて、後で呼び出されましたが)

超簡単でした。が、

実際には狭き門?(そんなんじゃダメだと思うけど)のようです。

 

インターネット検索をすると、返金は大変!結局返ってこなかった!とかよく見かけたのでビビっていたのですが。ラッキーでした。

 

詳細はですね・・・

8/22の14時頃の便をカード決済で購入しました。

出発日の前日の8/21の17時頃、台風のため欠航が確定し、その旨メールが来ました。

欠航したので返金対象になる、10日以内に返金手続きしないと返金しませんが何か?とのことでした。

返金は2カ月くらいかかるから、資金繰り頑張らないとね!

私は大至急別の航空会社から別の時間帯で航空券をゲットできたので、帰りの便は当初の予定通りピーチを使いました。

なので、帰りの便の搭乗の際に、返金手続きをしたので簡単でした。

カード決済だと、欠航お知らせメールから予約番号を入れると返金手続きが終わりそうでしたけど、帰りの便が何かの間違いでキャンセルされたら困る(ビビり)ので、後回しにしてたのでよかったのかも。

 

ピーチは、発着便が一日1~3本程度なので、その時間帯だけANAから従業員さんがピーチへヘルプ?に行かされるのかと妄想。ピーチの人は感じよかったです。

ただ、搭乗時間以外は窓口に誰もいません。しかも電話もつながりにくいみたいです。

だから安いんだ、と言われればそれまでですけども・・・)

9:05に新千歳空港にピーチが関空から到着し、9:40に成田に向けて出発するという強行軍。

お客さんも大変だけど、これは、働く人も大変だ・・・

羊追いのイヌみたいな気分だろうねぇ・・・

 

LCCの利用は初めてでした。

広告サイトなどで各社の発着や値段を見てから、航空会社から直に買うと、広告代の分安くなりますね。カード決済がなんだかんだ、一番いいのかもですね。

 

 

早めに搭乗手続きを終わらせ、返金手続きを済ませ。

手荷物検査の後、お土産を購入。

搭乗時に、「荷物は2つまでなので飛行機に乗る前にそこでまとめてください」

と言われて・・・ハ、ハイッとよい返事をしてこそ~っと入りました。

荷物入れは満員。紙袋に入ったお土産は、丁度荷物入れに高さがひっかかり入らないという・・・しょうがなく足元(というか靴の上)へ置きました。狭いよ。

搭乗の順番は、後部の窓側→前部の窓側→後部の通路側の順番で飛行機へご案内なので、通路側だともう荷物いれるところがないよね・・・

機内持ち込みのスーツケースはコンパクトに頭上の荷物置き場に置けるしコロコロできる。旅慣れてる人はみんなアレなのですよ。

追加料金を払って荷物を預ける人が少ないから、荷物の回転レーンにまわる荷物が少ない。飛行機代が安いから、スーツケースない人はレンタルという手段もあり。

 

 

LCCは出発時刻の90分前から搭乗手続き開始なので、もう、90分前に搭乗すべきです。

で、手荷物検査を終えて、搭乗ゲート(だいたい遠い)でちょっとお土産を見たら、すぐ出発時間の30分前くらいになるので。トイレにいっておく!

LCCの飛行機は、通路側の席以外の人にとってはトイレはないと思う方がよいです。動けないもん。

到着時間までじっと我慢。節約した分、到着地でおいしいものを食べるんだー。